その他の情報

郡上市青少年育英奨学資金貸付

高校、大学、専門学校などに入学を予定されている人や在学中の人で経済的理由により授業料等の支払いが困難な方を対象に一定の所得基準により就学資金(一時金・月額金)の貸付を行います。

特に平成28年度からは、奨学資金貸付金の返還において奨学金を受けた学校を卒業して郡上市に住所を有する方には、申請いただくこと(5月頃)により返還金の一部を免除する制度を設けました。

 

◆一時金貸付(入学時のみ)

【対象者】
該当する年に入学予定の学生

【貸付額】
50万円以内

※毎年申請期間は、12月1日から3月下旬頃まで

 

◆月額金貸付

【対象者】
在学中の学生

【貸付額】
高校:月額2万円以内
大学または専門学校月額5万円以内

【返 還】
一時金・月額金ともに無利息で卒業後の返還となります。
毎年申請期間は、4月1日から4月下旬頃まで

※貸付件数には限りがあります。 各申請期間は年により異なります。

【問い合わせ】
教育委員会 教育総務課 0575-67-1123

 

郡上市教育ローン利子補給制度

子弟等を大学等(高等学校を除く)に就学させるために、民間金融機関(消費者金融を除く)及び日本政策金融公庫から教育ローンを借り受けている方に利子補給を行います。

【対象者】
市内に1年以上住所を有し居住している方。世帯の総所得が生活保護法による保護基準に定められた額の2.5倍未満である方。市税等の滞納がない方。

【対 象】
100万円以上を証書貸付で借り受け、年利1%を超えているもの。限度額300万円

【利子補給金額】
6万円以内(金利2%以下)

【利子補給期間】
在学等の正規の修学年数の間で、毎年度申請と審査を行います。

毎年申請期間は、4月1日から5月下旬頃まで

※年により申請期間は異なります。

【問い合わせ】
教育委員会 教育総務課 0575-67-1123

 

郡上市勤労者生活安定資金融資

勤労者向けに生活資金を融資する制度があります。

【対象者】
勤労者の方

【資金使途】
教育資金、介護、医療、出産、育児資金、自動車関連資金

【融資額】
200万円以内

【融資期間】
利率 資金使途別に異なる。

【保証人】
原則保証人不要(金融機関指定の保証機関と契約が必要)

【取扱い金融機関】
東海労働金庫 各務原支店 058-385-2177

【問い合わせ】
商工観光部 商工課 0575-67-1808