妊娠したら

母子健康手帳の交付と妊婦相談

【対象者】

妊婦さん

【内 容】

母子健康手帳や妊婦健診票(14回分)・妊婦歯科検診受診票などをお渡しします。

妊娠中は体や心に様々な変化があります。妊娠中の生活について保健師・栄養士が個別に相談に応じます。一緒に考えましょう。

【持ち物】

妊娠届出書(妊婦証明書)

【場 所】

八幡保健福祉センター(毎週木曜日 13:00~15:00)

白鳥保健センター(毎週月曜日 9:30~11:00) ※祝祭日や年末年始を除く

【問い合わせ】
健康福祉部 健康課(大和保健福祉センターやまつつじ) 0575-88-4511

 

妊婦歯科検診の全額助成

【対象者】

妊婦さん(妊娠28週までの受診をおすすめします。)

【内 容】

歯科医院で健診やはみがき指導が受けられます。妊娠中は虫歯や歯肉炎などになりやすい時期なので、この機会にぜひご受診ください。

【場 所】

市内指定歯科医院(要予約)

【料 金】

健診・はみがき指導は無料

【問い合わせ】
健康福祉部 健康課(大和保健福祉センターやまつつじ) 0575-88-4511

 

妊婦健診費用の全額助成

妊婦さんの経済的負担を軽減し、妊婦健診を受けやすくします。母子健康手帳交付時に妊婦健診受診票(14回分)を交付します(上限あり)。交付を受けて、定期的に妊婦健診を受けてください。

【問い合わせ】
健康福祉部 健康課(大和保健福祉センターやまつつじ) 0575-88-4511

 

風しん抗体検査

郡上市にお住まいの18歳以上のすべての方が、無料で風しん抗体検査を受けることができます。検査を希望される方は、市内の協力医療機関へ直接お申込み下さい。ただし検査は、岐阜県が実施する「風しん抗体検査」が優先されます。詳細については、岐阜県ホームページまたは「岐阜県風しん抗体検査」で検索して下さい。

【問い合わせ】
健康福祉部 健康課(大和保健福祉センターやまつつじ) 0575-88-4511

 

出産育児一時金

◎出産育児一時金の支給制度があります。

保険者から直接、医療機関等に出産一時金を支払う仕組みで、妊婦さんが出産にかかる費用負担を軽減する制度です。なお、出産にかかる費用が支給額を下回った場合、申請により差額が保険者から給付されます。また、妊娠12週(85日)以降であれば、死産・流産でも支給されます。

〇支給額 42万円(産科医療補償制度に未加入の医療機関など 40.4万円)

※産科医療補償制度・・・お産をしたときになんらかの理由で重度脳性麻痺となった赤ちゃんとそのご家族のことを考えた補償制度です。

【問い合わせ】
健康福祉部 保険年金課 0575-67-1822

国民年金保険料の産前産後期間免除制度

◎産前産後期間の国民年金保険料が免除されます。

国民年金に加入されている方(第1号被保険者)が出産する場合、出産予定日又は出産日が属する月の前月から4か月間(産前産後期間)の国民年金保険料が申請により免除されます。なお、多胎妊娠の場合は、出産予定日又は出産日が属する月の3か月前から6か月間が免除対象期間となります。

※出産とは、妊娠85日(4か月)以上の出産をいいます。(死産、流産、早産された方を含みます。)

【問い合わせ】
健康福祉部 保険年金課 0575-67-1822

 

 

 

母親学級

【対象者】妊婦さん(郡上市民病院・産婦人科にかかっている方)

【内 容】中期:妊娠中の栄養・母乳育児・チャイルドシートの選び方等

後期:お産について、入院案内・分娩室の見学など

【場 所】郡上市民病院 6階

【持ち物】母子健康手帳・テキスト・動きやすい服装

【問い合わせ】
郡上市民病院 産婦人科外来 0575-67-1611